下呂ナビ 下呂市の観光マップ 鳳慈尾山大威徳寺跡
しみずの湯
Home情報コーナーご利用案内お問い合わせ
鳳慈尾山大威徳寺跡
大威徳寺・伝本堂跡
下呂市内の舞台峠の北方約1キロの山中に、鳳慈尾山大威徳寺の跡が残っています。
大威徳寺はおよそ800年前、源頼朝が征夷大将軍となり鎌倉幕府を開いたとき、その命を受けた文覚上人(1説では永雅上人)がこの地を訪れ、霊感を得て建立したものと言われています。現在では雑草と木立におおわれ、往時をしのぶことは困難ですが、わずかに残る本堂の礎石や苔むした5輪塔、2代将軍頼家お手植えと伝えられる「鎌倉銀杏」「秩父杉」の名を持つ古木の株などが昔の姿を今に伝えています。
創建当時の大威徳寺は壮大なもので、丈5間4方(14,4メートル)の本堂をはじめ、7堂12坊を有する天台宗の大寺院であったと伝えられています。
また格式も高く、諸国の大名が駕籠や馬で参詣する折も、堂前へ乗り入れが許されなかったため、麓の野に厩(馬屋)を設けて留めたと言われています。御厩野の地名もこれに由来するものと伝えられています。
その後、世は戦国時代となると、大威徳寺もまたその渦中に巻き込まれていきます。飛騨と美濃を結ぶこの地は、しばしば三木氏・遠山氏の戦場となり、諸説はありますが、寺は弘治2年(1556)兵火にかかり焼失してしまいました。さらに天正13年(1585)の飛騨大地震によって、壮大な大寺院も完全に壊滅してしまいました。その後12坊の1つ「多聞坊」の僧慶俊は、郡上長瀧寺へ逃れ、そこで大威徳寺に関する記録を残し、現在はその写しが高山の宗猷寺に伝えられています。
 観る | 神社・仏閣 | 下呂
ここがポイント!
このスポットのデータ
住所岐阜県下呂市御厩野
アクセス下呂駅から車で20分
TEL
営業時間
定休日
駐車場駐車場(有無・駐車可能台数)
無し
その他
パソコン URL
ご案内
飛騨街道はぎわら宿
下呂ナビ-モバイル開始!
萩原町商工会「南飛騨なんでも宅配便」
下呂ナビを楽しむカテゴリー
観る
資料館 史跡・文化財 神社・仏閣  花火 自然景観 巨樹・古木 像・岩石 町並み  
遊ぶ
リゾート キャンプ スポーツ 公園 
体験する
温泉 体験(山・川) 体験(文化・工芸・その他) 
食べる
物産 グルメ 
下呂ナビの地域カテゴリー
下呂 萩原 小坂 金山 馬瀬 
下呂ナビのおすすめコース
萩原しだれ桜コース
しだれ桜めぐり
市内桜めぐり
マイナスイオンの滝
遊歩道のらくらくコース
田園風景と清流
温泉と清流馬瀬川
さわやか下呂温泉
小坂川と巌立峡
歴史を感じる位山官道
自然いっぱい農道のんびり散策
史跡めぐりと温泉
自然満喫ウォーキング
萩原観光と酒蔵見学
滝と温泉と酒蔵
飛騨小坂温泉郷
下呂市内清流・歴史めぐり
歴史と川西街道
益田街道南コース
萩原商店街散策


あさぎりスポーツ公園・飛騨川公園
金山町商工会ホームページ
益田川漁業協同組合
岐阜県グラウンドゴルフ協会
下呂市のホームページ
南飛騨なんでも宅配便
下呂温泉観光協会
哲ちゃんの下呂探訪
下呂市内商工会ホームページ
萩原町商工会ホームページ
下呂市馬瀬商工会ホームページ
御前山を愛する会
小坂町商工会ホームページ


鳳慈尾山大威徳寺跡の場所
 |