下呂ナビ 下呂市の観光マップ 金山巨石群 岩陰遺跡
道の温泉駅かれん
Home情報コーナーご利用案内お問い合わせ
金山巨石群 岩陰遺跡
岩陰遺跡
日本のストーンヘンジ?縄文時代に巨石日時計があったと思われる
岐阜県史跡文化財として指定されている《岩屋岩陰遺跡》という遺跡が、岩屋ダムの直下にあります。いくつもの縄文土器が発掘されていることから、はるか縄文時代に人が住んでいたのではと思われます。イギリスのストーンヘンジを彷彿させる巨石群が並んでおり、調査を進めた結果、春分・秋分の日・夏至・冬至など、特定日に岩のすき間から太陽の光が射し込むことがわかりました。巨石群の地磁気を調べても人為的に配置したとしか思えない結果が出ています。
●岩屋岩蔭遺跡巨石群 - 突出した石面によって冬至の頃を中心に観察でき、冬至をはさんだ119日間が読み取れる。春分・秋分の頃、測定石によって平年(365日)と閏年(366日)が読み取れる。
●線刻石のある巨石群 - 春分・秋分の頃、測定石によって平年(365日)と閏年(366日)が読み取れる。
●東の山巨石群 - 冬至の頃、山から昇る太陽が特定の石の示す線上から出現する。
といったことが分かっています。
以上から推測すると、縄文時代に太陽暦が存在していたことになり従来の通説を覆すものであり、現在も調査が続けられています。遺跡のそばに太陽カレンダーシミュレータ再現館があり、より詳しい資料を見ることができます。また予約によりJR飛騨金山駅近くの金山巨石群調査室(金山町大船渡600-8、ギャラリーオオフク内、Tel/Fax0576-34-0073)からガイド派遣も可能です。より詳しい情報を当調査室のHPで提供しており、英語でもご紹介しています。

◆ギャラリー企画「太陽」展 〜金山巨石群を巡るアート〜 
◎金山巨石群に魅せられた作家6人の「太陽」をテーマとした作品
◎2008.9.30(火)〜10.12(日)(6日は休廊)
◎会場:ギャラリー揺 京都市左京区銀閣寺前町
 観る | 自然景観 像・岩石 史跡・文化財 町並み 町並み 町並み 町並み 町並み 町並み 町並み | 金山
ここがポイント!
事前予約で現地ガイドも可能です
岩屋岩陰遺跡巨石群イラスト秋分の頃の太陽観測会、巨石群へ射し込むスポット光線刻のある巨石群
このスポットのデータ
住所岐阜県下呂市金山町岩瀬
アクセス国道41号線、金山地内下妙見信号交差点より国道256号線を経て岩屋ダム方面へ、約30分。岩屋ダムから徒歩15分
TEL0576-34-0073
営業時間
定休日
駐車場10台(マイクロバス可) 
その他トイレ 無し
パソコン URLhttp://portal.seiryu.ne.jp/portal/eventtour/kyoseki/index.html
ご案内
飛騨街道はぎわら宿
下呂ナビ-モバイル開始!
萩原町商工会「南飛騨なんでも宅配便」
下呂ナビを楽しむカテゴリー
観る
資料館 史跡・文化財 神社・仏閣  花火 自然景観 巨樹・古木 像・岩石 町並み  
遊ぶ
リゾート キャンプ スポーツ 公園 
体験する
温泉 体験(山・川) 体験(文化・工芸・その他) 
食べる
物産 グルメ 
下呂ナビの地域カテゴリー
下呂 萩原 小坂 金山 馬瀬 
下呂ナビのおすすめコース
萩原しだれ桜コース
しだれ桜めぐり
市内桜めぐり
マイナスイオンの滝
遊歩道のらくらくコース
田園風景と清流
温泉と清流馬瀬川
さわやか下呂温泉
小坂川と巌立峡
歴史を感じる位山官道
自然いっぱい農道のんびり散策
史跡めぐりと温泉
自然満喫ウォーキング
萩原観光と酒蔵見学
滝と温泉と酒蔵
飛騨小坂温泉郷
下呂市内清流・歴史めぐり
歴史と川西街道
益田街道南コース
萩原商店街散策


下呂商工会ホームページ
下呂市馬瀬商工会ホームページ
山県市商工会青年部
下呂市のホームページ
御前山を愛する会
小坂町商工会ホームページ
哲ちゃんの下呂探訪
金山町商工会ホームページ
岐阜県グラウンドゴルフ協会
下呂温泉観光協会
萩原町商工会ホームページ
あさぎりスポーツ公園・飛騨川公園
益田川漁業協同組合
南飛騨なんでも宅配便


金山巨石群 岩陰遺跡の場所
 |