下呂ナビ 下呂市の観光マップ お美津稲荷
道の温泉駅かれん
Home情報コーナーご利用案内お問い合わせ
お美津稲荷
商売繁盛の神様として多くの方たちが、集まる。
商売繁盛の神様!美人きつねの伝説はおもしろい!
お美津稲荷には、益田街道きっての親分で、美人に化けるのが得意だったといわれる「お美津ギツネ」の伝説が伝えられ、商売繁盛の神様として人々から信仰を集めています。また、毎年2月2〜3日には節分祭が開催され多くの方々でにぎわいます。
中部北陸自然歩道の途中に位置し、ウォーキングをかねてお参りしてみてはいかが?
※むかしばなし「お美津ギツネ」
 飛騨街道すじの上呂橋場と、尾崎橋場は、よう栄えておったもんや。
 おまけに、お美津という、それはきれいな娘がおってよ、近くの村の衆の人気を集めておったと。そこから1キロほど北の『さいら野』というところに大きな古ギツネが住んでおった。そのキツネは、女に化けるのがとくいでな、いつも美しいお美津に化けたんよ。
 いつの間にか、「さいら野のお美津ギツネ」とよばれるほど有名になったと。
 お美津ギツネは、益田の街道すじきっての親分でな、大ぜいの子分どもをひきつれて、さいら野に住みつき、いつも旅人や、道行く人を化かしておったそうな。
そのお美津ギツネにはかわいい子ギツネも生まれておったと。ところが、その子ギツネが、猟師の勘八に、とらえられてしまったんや。それをきいて、近くの村や里からたくさんのキツネが集まってきて子ギツネを助ける相談をした。
 ある夜おそく、勘八の家にひょっこり坊さんがやってきたと。ずかずか、座敷にあがりこんで、「勘八さは、かわいい子ギツネを、生けどりにしたそうじゃな。わしにも見せてもらいたいな。」と言ったそうな。勘八は、すぐ立ち上がり、そとへ出ていき、しばらくすると、子ギツネをかかえてはいってきた。坊さんは、子ギツネをひざの上にのせると念仏をとなえはじめた。すると子ギツネは、坊さんの胸にしがみつき、かわいい声でないたんやと。家の者みんなも、坊さんのねんごろな念仏に手を合わせて、目をつぶった。
 ふしぎなこともあるもんや。とたんにランプの火は消え、いろりの火もにぶうなって、部屋の中は、きゅうにひんやりしてきたと。勘八がびっくりこいて目をあけたときは、坊さんも子ギツネも、どこかへ消えてしまったそうな。
 子どもを取りもどした、お美津ギツネは、その足で『さいら野』へひきかえし、親子水いらずでくらしたということや。
上呂の『お美津稲荷』へいってみると、お美津ギツネの碑をまん中に、子分キツネの碑が親分をとりかこむように並んでおる。
 観る | 神社・仏閣 | 萩原
ここがポイント!
信者のお供えが絶えないこの稲荷様。商売繁盛を願ってぜひおまいりしたいもの!
中部北陸自然歩道沿いにある。お美津稲荷の社
このスポットのデータ
住所岐阜県下呂市萩原町上呂2543−26
アクセス国道41号線を高山方面へ、「上呂」交差点を直進500m先右手の踏切を渡り400m先。
TEL0576-54-1121(管理今井氏宅)
営業時間通年
定休日
駐車場5台
その他トイレ有り
パソコン URL
ご案内
飛騨街道はぎわら宿
2016年 桜の名所と開花情報
萩原町商工会「南飛騨なんでも宅配便」
下呂ナビ-モバイル開始!
下呂ナビを楽しむカテゴリー
観る
資料館 史跡・文化財 神社・仏閣  花火 自然景観 巨樹・古木 像・岩石 町並み  
遊ぶ
リゾート キャンプ スポーツ 公園 
体験する
温泉 体験(山・川) 体験(文化・工芸・その他) 
食べる
物産 グルメ 
下呂ナビの地域カテゴリー
下呂 萩原 小坂 金山 馬瀬 
下呂ナビのおすすめコース
萩原しだれ桜コース
しだれ桜めぐり
市内桜めぐり
マイナスイオンの滝
遊歩道のらくらくコース
田園風景と清流
温泉と清流馬瀬川
さわやか下呂温泉
小坂川と巌立峡
歴史を感じる位山官道
自然いっぱい農道のんびり散策
史跡めぐりと温泉
自然満喫ウォーキング
萩原観光と酒蔵見学
滝と温泉と酒蔵
飛騨小坂温泉郷
下呂市内清流・歴史めぐり
歴史と川西街道
益田街道南コース
萩原商店街散策


哲ちゃんの下呂探訪
益田川漁業協同組合
下呂市のホームページ
下呂温泉観光協会
御前山を愛する会
下呂市馬瀬商工会ホームページ
萩原町商工会ホームページ
南飛騨なんでも宅配便
あさぎりスポーツ公園・飛騨川公園
金山町商工会ホームページ
小坂町商工会ホームページ
下呂商工会ホームページ
岐阜県グラウンドゴルフ協会
山県市商工会青年部


お美津稲荷の場所
 |