下呂ナビ 下呂市の観光マップ 桜洞城址(冬城)
クアガーデン露天風呂
Home情報コーナーご利用案内お問い合わせ
桜洞城址(冬城)
「冬城」と呼ばれた桜洞城址。
桜谷公園で楽しんで歴史を学ぼう!
久津八幡宮から大坂を下って、桜洞の地内に入ると、桜谷の清流のほとりに、「桜洞城址」の高台が見えてきます。この大地は、今からおよそ500年の昔、戦国時代に益田一体を制して勢力を振るった、三木氏の居城があったところです。
三木氏が飛騨全域を統一して、高山盆地に城を築いてからは、ここを冬の宿地としたことから、「冬城」の名でも知られています。
桜洞城が完成したのは、永正年間(1504〜)のことで、三木氏における中興の祖といわれる、四代・直頼の時でした。 その後、三木氏の没落により、この城も取り壊され、今では往年の面影はなくわずかに土塁や空堀の一部が残されているにすぎません。
城址の概要については、天領時代の「飛州志」(1745)にも記されていますが、南北が約200m、東西が約150mほどの構えだったようです。
城の大手(表)は南方で、平地が上村の辺りまで広がっており、からめ手(後方)は小さな森になっていて、その高台の下十数mのところを、桜谷が流れています。
北側の高い木立や高層建築のなかった当時は、城の物見矢倉に立つと、萩原の平地はもちろん川西一体を見通し、北は四美から南は東上田の方面まで遠望がきいたと思われます。このような益田の中枢に位置する天然の要害に、南飛騨を制圧した三木氏が目をつけたのもうなずけるようです。
ちなみに近年の太平洋戦争においても、敵機の来襲を見張る益田地区の監視哨が、この辺りに設置されていたといいます。
 観る | 史跡・文化財 | 萩原
ここがポイント!
そばにある桜谷公園では桜・ハナショウブ等を見ることができ、城址をはじめゆっくり散策してみるのもおもしろい。
桜洞城址の碑
このスポットのデータ
住所岐阜県下呂市萩原町桜洞
アクセス国道41号線を高山方面へ、「朝霧橋」交差点を右折。市道を北へ100m先交差点を右折。桜谷公園が目じるし。
TEL
営業時間
定休日
駐車場駐車場(有無・駐車可能台数) 桜谷公園に駐車可
その他トイレ 桜谷公園にあり
パソコン URL
ご案内
萩原町商工会「南飛騨なんでも宅配便」
下呂ナビ-モバイル開始!
飛騨街道はぎわら宿
下呂ナビを楽しむカテゴリー
観る
資料館 史跡・文化財 神社・仏閣  花火 自然景観 巨樹・古木 像・岩石 町並み  
遊ぶ
リゾート キャンプ スポーツ 公園 
体験する
温泉 体験(山・川) 体験(文化・工芸・その他) 
食べる
物産 グルメ 
下呂ナビの地域カテゴリー
下呂 萩原 小坂 金山 馬瀬 
下呂ナビのおすすめコース
萩原しだれ桜コース
しだれ桜めぐり
市内桜めぐり
マイナスイオンの滝
遊歩道のらくらくコース
田園風景と清流
温泉と清流馬瀬川
さわやか下呂温泉
小坂川と巌立峡
歴史を感じる位山官道
自然いっぱい農道のんびり散策
史跡めぐりと温泉
自然満喫ウォーキング
萩原観光と酒蔵見学
滝と温泉と酒蔵
飛騨小坂温泉郷
下呂市内清流・歴史めぐり
歴史と川西街道
益田街道南コース
萩原商店街散策


萩原町商工会ホームページ
益田川漁業協同組合
下呂温泉観光協会
あさぎりスポーツ公園・飛騨川公園
下呂市内商工会ホームページ
南飛騨なんでも宅配便
金山町商工会ホームページ
御前山を愛する会
下呂市のホームページ
下呂市馬瀬商工会ホームページ
小坂町商工会ホームページ
岐阜県グラウンドゴルフ協会
哲ちゃんの下呂探訪


桜洞城址(冬城)の場所
 |