下呂ナビ 下呂市の観光マップ 諏訪城址
クアガーデン露天風呂
Home情報コーナーご利用案内お問い合わせ
諏訪城址
諏訪城址と刻まれた大きな石碑
堀・石垣がそのまま残っている貴重な史跡。
萩原の町並みの真ん中に、こんもりと茂った森に包まれて諏訪城のあとが残っています。
飛騨にある城跡としては、ほぼ完全に近い形で残されているものの1つで、飛騨の領主となった金森長近が、佐藤六左衛門秀方に命じて築城させたものです。 
この城が「諏訪城」と名づけられたのは、ここに以前から「諏訪神社」が祭られていたからで、六左衛門は神社を上村の地に移し、新城を築いたのです。
「山城」から「平城」に移った時代のもので、築城の移り変わりを知るうえからも重要なものです。 
本丸は周りを石垣で囲んで、外側には堀をめぐらし、その堀は、東側と大手(正面)の東半分が水掘り、西半分は空堀となっています。そして、本丸の四隅と西側の中間との5ヶ所に、物見矢倉の跡があり、特に東南隅のものは規模が大きく、天守閣の役目を果たしていたと思われます。
本丸の周辺を見ても、大手の二の丸や土塁の一部は建物や道路となっているものの、矢倉や堀の石積み、西方裏手の石の階段など、昔のままの面影を残し、城坂・陣屋の前・下屋敷と、城にかかわる地名も現存しています。
元和5年(1619)に江戸幕府の発した「一国一城制」によって、廃城となり、城の跡には金森氏の旅宿として「金森旅館」が建てられていましたが、これも元禄5年(1692)金森氏の国替えにより、破却されました。
 観る | 史跡・文化財 町並み | 萩原
ここがポイント!
城跡の下に池があり、秋はもみじが紅葉してとてもキレイです。
おなかがすいたら、近くにはイタリア料理の店や駅前には笹寿司が食べられるところもあります。
石垣がそのまま残っている。歴史を感じさせる階段をふみしめて・・・公園にあるもみじ。ライトアップもされます。
このスポットのデータ
住所岐阜県下呂市萩原町萩原671
アクセス国道41号線を高山方面へ、JR萩原駅方面に入りすぐ。
TEL0576-52-1198
営業時間
定休日
駐車場諏訪集会所付近に有
その他トイレ有り
パソコン URL
ご案内
飛騨街道はぎわら宿
下呂ナビ-モバイル開始!
萩原町商工会「南飛騨なんでも宅配便」
下呂ナビを楽しむカテゴリー
観る
資料館 史跡・文化財 神社・仏閣  花火 自然景観 巨樹・古木 像・岩石 町並み  
遊ぶ
リゾート キャンプ スポーツ 公園 
体験する
温泉 体験(山・川) 体験(文化・工芸・その他) 
食べる
物産 グルメ 
下呂ナビの地域カテゴリー
下呂 萩原 小坂 金山 馬瀬 
下呂ナビのおすすめコース
萩原しだれ桜コース
しだれ桜めぐり
市内桜めぐり
マイナスイオンの滝
遊歩道のらくらくコース
田園風景と清流
温泉と清流馬瀬川
さわやか下呂温泉
小坂川と巌立峡
歴史を感じる位山官道
自然いっぱい農道のんびり散策
史跡めぐりと温泉
自然満喫ウォーキング
萩原観光と酒蔵見学
滝と温泉と酒蔵
飛騨小坂温泉郷
下呂市内清流・歴史めぐり
歴史と川西街道
益田街道南コース
萩原商店街散策


哲ちゃんの下呂探訪
南飛騨なんでも宅配便
金山町商工会ホームページ
下呂市内商工会ホームページ
下呂市馬瀬商工会ホームページ
あさぎりスポーツ公園・飛騨川公園
小坂町商工会ホームページ
下呂市のホームページ
岐阜県グラウンドゴルフ協会
萩原町商工会ホームページ
御前山を愛する会
下呂温泉観光協会
益田川漁業協同組合


諏訪城址の場所
 |