下呂ナビ 下呂市の観光マップ 諏訪神社
クアガーデン露天風呂
Home情報コーナーご利用案内お問い合わせ
諏訪神社
厳かな雰囲気が漂う。
4月の例祭は多くの人手でにぎわいます。
創立年代は明らかではありませんが、金山町祖師野の八幡神社に伝わる大般若経の後書に、嘉暦2年(1327)萩原の諏訪神社拝殿において写経したと記してあり、650年前にここに神社があったことがわかります。
天正14年(1586)三木氏に代わって飛騨国領主となった金森氏は佐藤六左衛門秀方に築城を命じ、六左衛門は城を築くために、諏訪神社を上村の大覚寺の南東山麓に移してしまいました。 諏訪神社が再び元に戻るのは、金森氏が国替えになった後の、宝永6年(1709)のことです。
諏訪神社は古くから府中の総社と称し、領主・郡代をはじめ庶民にまで広く崇敬され、本殿は明和7年(1770)に建てられたもので、上社・下社ともに流造桧皮葺(ながれづくりひはだぶき)で出来ています。 境内には、元和2年(1616)に祀られた神明社をはじめ、稲荷社・天神社・秋葉社 ・瘡神社 ・天王社・戸隠社・金比羅社の8つの境内社が城跡の要所に配祀してあります。 明治41年に、町頭と奥牧の山神2社、古城の稲荷様と大(おお)己貴(なむち)神(のかみ)社、久津の那智社、屋廻りの稲荷社を合祀しました。
  ※むかしばなし「諏訪のへび」
諏訪城の築城中。現場に1匹の蛇が出て人夫が追い出そうとするが、とぐろを巻いて動かない。見回り中の六左衛門は怒って梅の枝で蛇の頭を打ち左目をつぶした。蛇はどこかへ逃げ去ったが、以後諏訪城には梅が育たなくなったそうな。 この蛇は諏訪明神の使いといわれ、今も片目の蛇が神社付近に生息しているといわれている。
 観る | 神社・仏閣 町並み  | 萩原
ここがポイント!
毎年4月の第4日曜日に祭礼が行われ、町内をお旅が練り歩きます。
お参りの方も多い歴史的空間を歩いてください4月の例祭は大変にぎやか
このスポットのデータ
住所岐阜県下呂市萩原町萩原671
アクセス国道41号線を高山方面へ、JR萩原駅方面に入りすぐ。
TEL0576-52-1198
営業時間
定休日
駐車場諏訪集会所付近に有
その他トイレ有り
パソコン URL
ご案内
下呂ナビ-モバイル開始!
萩原町商工会「南飛騨なんでも宅配便」
飛騨街道はぎわら宿
下呂ナビを楽しむカテゴリー
観る
資料館 史跡・文化財 神社・仏閣  花火 自然景観 巨樹・古木 像・岩石 町並み  
遊ぶ
リゾート キャンプ スポーツ 公園 
体験する
温泉 体験(山・川) 体験(文化・工芸・その他) 
食べる
物産 グルメ 
下呂ナビの地域カテゴリー
下呂 萩原 小坂 金山 馬瀬 
下呂ナビのおすすめコース
萩原しだれ桜コース
しだれ桜めぐり
市内桜めぐり
マイナスイオンの滝
遊歩道のらくらくコース
田園風景と清流
温泉と清流馬瀬川
さわやか下呂温泉
小坂川と巌立峡
歴史を感じる位山官道
自然いっぱい農道のんびり散策
史跡めぐりと温泉
自然満喫ウォーキング
萩原観光と酒蔵見学
滝と温泉と酒蔵
飛騨小坂温泉郷
下呂市内清流・歴史めぐり
歴史と川西街道
益田街道南コース
萩原商店街散策


下呂市馬瀬商工会ホームページ
小坂町商工会ホームページ
下呂市のホームページ
あさぎりスポーツ公園・飛騨川公園
下呂市内商工会ホームページ
益田川漁業協同組合
哲ちゃんの下呂探訪
金山町商工会ホームページ
御前山を愛する会
南飛騨なんでも宅配便
下呂温泉観光協会
岐阜県グラウンドゴルフ協会
萩原町商工会ホームページ


諏訪神社の場所
 |